Top >  仕事 >  上司とうまくいかない

風水を使って上司とうまくいく方法

スポンサードリンク

上司とうまくいかない

上司とうまくいかない働いていると悩むこと。

それは上司とうまくいかない、
という悩みがとてもよくあります。

人間関係もありますが、
ここでは風水をうまく取り入れて
改善できないか試してみましょう。


まず、上司とうまくいかない人は
自分のデスクの後ろに
上司の机がありませんか?

上司に背を向けてると、
自分では気づかない無防備な自分を見られ、
不利な状況に追い込まれることになります。


対処方としては、
デスクの上に鏡を置いて、上司の視線を跳ね返しましょう。

監視のようなマイナスの「気」を、
こちらにとどめておかずに、
上司の方に鏡で返してしまうのです。

気の流れをうまく使うことが風水では大切です。


あと、いつもニコニコしていることです。
そうすると悪い気はよってこないものです。

笑顔の人に、悪い気が取り巻いている・・・。
想像できませんよね。


その「想像できない」ということが大切です。
ブスッとしている人は「黒い空気」がとりまいている。
そういうイメージがあります。

ということは、多くの人からそういうイメージの「気」が送られ、
結果的にその人はそういう風になってしまうのです。

上司との関係も、
上司にも同僚にもニコニコしていると、
周りから悪い気を送られないようになり、
とても快適に過ごせるようになるでしょう。