Top >  仕事 >  自分を出す方法

風水を取り入れて本来の自分を発揮する方法

スポンサードリンク

自分を出す方法

自分を出す方法本来の自分ではない・・・。

職場に入ると自分をだせなくて、
おとなしい自分になってしまう。

こういうこと、よくありますよね。

淡々と仕事はできますが、
いろいろ気を使ってしまうので
しんどくなることもしばしば。

「気」を「使って」いるので、
うまく気の流れを調整しないと
「気」がなくなってしまいます。


こういう自分を出せない方は、
余計なものを溜め込んでいませんか?

身の回りの生理整頓をしっかりとして余計な物を溜め込まずにしましょう。

乱雑さがあると、気の流れが停滞し、
「気」が「散り」、「気」が「つかない」状態になります。


服装でも、Vラインや七部袖などを着るようにすると
スムーズに自分を引き出せるようなります。

風が起こるものや胸元をスッキリさせることで、
人との関係が向上されます。

そうして少しずつ、
自分らしさを表現していくと、
「気」が「つけば」、
本来の自分を出して楽しく生活しているでしょう。